教員・研究室

教授

川本 広行(かわもと ひろゆき)

機能設計・マイクロ工学

  • 主な研究テーマ

    レーザプリンタ 月探査

  • 研究室

    59号館311室

研究室オリジナルサイト

研究内容

情報精密機器は、マルチメディアの基盤となるハードウエアであり、なかでもカラープリンタなどの画像形成装置は、視覚を介して情報を記録・伝達するための重要な機器である。この画像形成装置は、電磁気力や流体力を利用してトナーや液滴などの微粒子の運動や相変化を高速・高精度に制御する技術を基盤としており、電磁粒体力学、換言すれば、”電磁気力や流体力による粒体輸送の精密制御に関する研究” とでも称すべき学際的な研究を行っています。さらに、これを微細加工、マイクロマシン、生体科学、宇宙開発などへ応用する研究も行っています。

ひとこと

マイクロマシンや月探査など、役に立つだけでなく楽しさと夢を与える技術の開発にもチャレンジしています。学生諸君の新鮮なアイデアを期待しています。